カテゴリ:
イメージ 1
1000形 1805編成 3A 快特 金沢文庫行き。
毎朝おなじみの4×4×4の快特。MT比は最低6M6T、最高だとなんと12M0Tというバケモノ編成になりえる京急の最強列車。この日は…1800の後ろにステンレスだったから12M0Tになってたのかな…?

イメージ 2
1000形 1437編成 回送。
この時間帯は回送列車も多く通過する。
イメージ 3
800形 820編成 35 普通 神奈川新町行き。
イメージ 4
9200形 9201編成 37N ✈急行 羽田空港行き。
9200形と9800形は本当に謎。
イメージ 5
800形 824編成 37 普通 浦賀行き。
やっぱり京急唯一の4ドアなだけあって朝ラッシュはこき使われていますねぇ(笑)
イメージ 6
イメージ 7
600形 655編成と1000形 1001編成 15B 回送。
B快特は過去の名称から通称通勤快特と言われ、始発駅(浦賀・久里浜・三崎口)の各駅を特急 金沢文庫行きとして発車、金沢文庫到着時に種別・行先を快特 品川行きに変更し後ろに4連増結する。

停車駅は特急停車駅から新町・平和島・青物横丁を引いたもの、逆と考えるなら快特停車駅に汐入・追浜を足したものになる。

B快特は大半が折り返し回送になるが一部羽田空港行き・久里浜行き・三崎口行きになるものなどがある。

イメージ 8
800形 819編成 39 普通 浦賀行き。
これが最後になるだろうと思いなんか39でサンキューとか最後の撮影笑えんなぁとか思ってたらこの後寒さで死にかけながら撮ってましたよ。

800形で最後に"9"の数字が付いた819編成。

イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
デハ819-1
デハ819-2
デハ819-3
デハ819-4
デハ819-5
デハ819-6
6連では最後のオールM車になった800形。あとどれくらいになるか分かりませんが京急最後の4扉として、京急最後の青モケットシートとして、京急最後の扇風機スタイルとして、京急最後の分散冷房として、京急最後の前面方向幕車として、京急最後の非貫通車として、まぁほかにもいろいろあるけど活躍するらしい…。

上から、ツイッター、Youtube、鉄道コムです!!
ツイッターはフォロー、Youtubeはチャンネル登録、鉄コムはクリックだけでいいので是非お願いします!!
と、言うことで今回はこの辺で。
いじょう!!!